初めての一人暮らし 不要なものは買わない!

一人暮らしするときはどんなことに出費するかわからないので
買わずに済むものは買わない。

 

一人暮らしを始めると
痛感するのが実家暮らしの快適さですね。

なので
実家にいるのと同じレベルの暮らしができるなんて
考えてはいけません。

まぁ 今時そんな方はいないと思いますが。

 

独り立ちをするわけですから 何の資産もないし
何の社会的実力もない若者にふさわしい生活レベルを
実感して現実を見直すことが大切ではないでしょうか。

卒業を機に周りの友達でも海外旅行やブランド品を持っていましたけど
とてもその余裕も そんな気にもなれません。

年より臭いかもしれませんでしたが
もし大きな病気をして職を失ったらって心配でした。

なので 一番気を配っていたのが健康ですね。

まだ家計を維持できるかどうかって感じで
一人暮らしを始めた時って
なんに使ったかわからないこまごまとした金額がかかるもんです。

なので 住まいの環境をよくシュミレーションをして
引っ越しが二度手間にならないよう慎重に選びました。

⇒ 引っ越し料金を節約するためには 必ず相見積もりを取りましょう。

 

環境から見た住む街の選び方

 

住みたいところに住めれば最高ですが
一般的な「一人暮らしをする上での重要なポイント」をあげてみます。

まずは 安全第一ですね。

特に女性の場合 建物の安全性はもちろんのこと
駅に近いこと 駅から大通りを安全に帰れるっていうのも
重要なポイントですね。

そして
交番がそばにあることも
頭の片隅に入れて選びたいものです。

警視庁には
「犯罪情報マップ」がありますので
そのあたりも確認して参考にしましょう。

犯罪情報マップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です